機能

機能詳細
PDFでの個別出力枚数に制限なくPDFを出力して、ダウンロードや印刷が可能
PDFでの一括出力kintoneの絞り込み条件に合わせて、複数件のPDFを一括出力可能
複数レイアウトプルダウンを切り替えるだけで、印刷内容を簡単に切替可能
公開/非公開の切り替え作成途中や利用していないレイアウトを非公開化が可能
用紙サイズの変更A4や葉書サイズはもちろん、1ミリ単位でサイズ変更が可能
宛名ラベル印刷宛名ラベルの印刷が可能
kintone一覧出力kintoneの一覧画面の値を印刷が可能
QRコード自動生成kintoneの値を自動でQRコード化することが可能
バーコード自動生成kintoneの値を自動でバーコード化することが可能
画像取り込み機能kintoneに添付されている画像が印刷可能
テーブル取り込み機能kintoneのテーブルに入力されている値が印刷可能
テーブル行数条件分岐テーブルの項目数に応じて、自動的にページ数を増やすことが可能
レコードへの自動保存kintoneの添付ファイルフィールドにPDFを保存可能
フォーム送信での自動出力Webフォームから送信した内容を利用して、PDFの出力が可能
Webページ上での出力kintoneアカウントがなくても、kintone内のデータを利用したPDF出力が可能
アプリ連携機能見積もり作成者や承認者に合わせて、担当者印の配置が可能
出力ログ管理機能PDFファイルを出力したログ情報を、最大6ヶ月間保管
帳票初期選択機能フィールドの値によって帳票の初期値を設定することが可能です

PDFでの個別出力

kintone上で出力ボタンを押すだけで、kintone内の値を綺麗に見積書などに並べて表示することができます。

あとはダウンロードするも印刷するも自由です!

PDFでの個別出力

PDFでの一括出力

kintone上で絞り込んでいる条件に応じて、複数の レコード を一括で出力できます。

見積もりが通ったら請求書のデータを作成する、といったような手間が不要になります。

PDFでの一括出力

複数レイアウト

プルダウンで切り替えるだけで、1つの レコード から見積書や請求書を出力することができます。

見積もりが通ったら請求書のデータを作成する、といったような手間が不要になります。

複数レイアウト

公開/非公開の切り替え

kintone上で選択できる帳票の種類を制限できます。

公開/非公開の切り替え

用紙サイズの変更

A4や葉書サイズだけでなく、1ミリ単位で用紙サイズの変更が可能です。

用紙サイズの変更

宛名ラベル印刷

1枚のシートにデータを並べて、宛名シールへ住所などを印刷することが可能です。

ラベル印刷についての詳細

宛名ラベル印刷

kintone一覧出力

一括出力とは違い、こちらはkintoneの 一覧画面 に並んでいるデータを、見た目そのままに印刷する機能です。

一覧出力についての詳細

kintone一覧出力

QRコード自動生成

kintone上に保存されているURLやメールアドレスをQRコード化して、出力することができます。

アンケートやキャンペーンサイト、イベントの入退場や商品管理などに活用できます。

QRコード自動生成

バーコード自動生成

kintone上に保存されている英数字や記号をバーコード化して、出力することができます。

JANコード(Japanese Article Number),CODE39,CODE128,NW-7に対応しています。

バーコード自動生成

画像取り込み機能

kintone上に保存されている画像を、見積書などに出力できます。

商品画像を見積書に挿入したり、月報にグラフを挿入したい時に便利です。

画像取り込み機能

テーブル取り込み機能

kintoneの テーブル に保存されている値を、すべて並べて出力することができます。

テーブル取り込み機能

テーブル行数条件分岐

テーブル の項目数に応じて、自動で出力するページを増やします。

案件によって見積もりの項目が多くなる場合でも、簡単に出力できます。

テーブル行数条件分岐の詳細

テーブル行数条件分岐

レコードへの自動保存

kintoneの 添付ファイルフィールド にPDFを直接保存できます。

kintoneの 一覧画面 で絞り込んでいる全ての レコード を対象にして、一括保存することも可能です。

レコードへの自動保存の詳細

レコードへの自動保存

フォーム送信での自動出力

Webフォームから送信した内容を反映したPDFを、送信完了画面でダウンロードできます。

ご利用いただくには、トヨクモのWebフォームサービス「 フォームブリッジ 」のご契約が必要です。

フォーム送信での自動出力の詳細

フォーム送信での自動出力

Webページ上での出力

マイページ等のWebページ上に出力ボタンを置くことができるので、kintoneアカウントがなくても、kintoneの情報を利用したPDFのダウンロードができます。

ご利用いただくには、トヨクモの外部公開サービス「 kViewer 」のご契約が必要です。

Webページ上での出力の詳細

Webページ上での出力

アプリ連携機能

見積書の作成者や承認者に合わせて、担当者印の印影を配置することができます。

アプリ連携についての詳細

アプリ連携機能

出力ログ管理機能

PDFを出力した履歴が確認できます。

確認できるのは、出力した日時とユーザー、レコード番号と帳票名となります。

出力ログ管理機能

帳票初期選択機能

フィールドの値によって出力する帳票を出し分ける事が出来る機能です。
複数の帳票デザインが存在する時、設定されたフィールドの値に従い、 出力に適切な帳票デザインを自動で初期値にセットします。
都度、手動で出力すべき帳票デザインを選択する手間を省くことが出来ます。

帳票初期選択機能の詳細

帳票初期選択機能